2013年9月10日火曜日

山ガールツアー(立フェス編)

おはようございます☀
本日も快晴ですよー!
9:00時点の気温は10.5℃

 ―――――――――――――――

昨日も青空が広がってました。
お仕事で黒部平まで行ってきましたよ♪
紅葉にはまだちょっと早いかな…。

―――――――――――――――

そして今朝は、室堂平を散策してきました(・ω・*)
お天気が良くて気持ちいいのですが、肌寒かったです。

室堂平は少しずつ色づき始めました❤
シラタマノキ

チングルマ

ウラジロタデ

イワオトギリ

―――――――――――――――

話は変わりますが、立フェス期間中に開催された
「山ガールと行く雲上のアルペンルート散策」の様子を♪
 
【Aコース】弥陀ヶ原高原とカルデラ展望台の担当でした。
開始前から雨でしたが、レインウェアを着て出発☆


今回は、富山県・新潟県の方にご参加いただきました。
デジカメを室堂へ忘れてきたので、
前半のカルデラ写真はないんです。


天候が悪かったにも関わらず、
雲の隙間からカルデラを見渡せました!
その後、10分もしないうちにカルデラは
雲に覆われ何も見えなくなっちゃいました(。。;)
「タイミング良かったですね~」っと話ながら一安心。

カルデラをじっくり眺めていると、もくもくと湯気を上げている場所が・・・!
晴天時は見付けにくい「新湯」も今回は見付けやすい❤

晴天が1番ですが、雨天は雨天なりの楽しさもあります。


カルデラをあとにして弥陀ヶ原高原へ
ここからはちゃんと写真があります\(・U・)/(笑)

冬の弥陀ヶ原についてお話し中☆

大日連山も真っ白で何も見えなくて説明のみ…☆
富山平野から見て漢字の『山』の形に見える山が
大日連山なんですよ(^^)
立山一帯で1番自然が残っているといわれているんです♪

弥陀ヶ原の地層について説明中☆
想像もできないですが、約6000年前の土があるんです…。
 

 ラムサール条約に認定されている前で☆

ダケカンバを説明中☆


ゴールの弥陀ヶ原ホテル前にて記念撮影☆
 
 
途中から物凄い天候になりましたが、ツアーを最後まで続行!
みなさん風邪をひいてないか心配です(・へ・*)

最後はみんなでデザートを食べながらお話です♪
 
 
気温も低く、天候の回復も見込めない雨の中でのツアーで、
最初は開催するべきなのか中止にするべきなのか正直悩みました。
しかし、参加してくださるみなさんを見ると
何もお伝えしてないにも関わらず、
自分たちの判断でレインウェアに着替えていました。
 
その光景を見たときに、
「これは、開催するしかない!(^^)」
っと前向きな気持ちになれました♪
 
デザートタイムの会話中におっしゃってくれた
「来て良かった。」
その一言が本当に本当に嬉しく思います❤❤
 
今度は晴れた日の弥陀ヶ原にもぜひお越しくださいね☆
きっと素晴らしい光景が広がるはずです。 
 


 
山ガール ふるもと
 
 ❤読んだらポチっと押していただけると、
山ガールの励みになり嬉しいです❤
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
 
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿