2012年11月15日木曜日

実験「タオルは本当に凍るのか!?」

こんにちは!

今日も、昨日と同じく不安定な天気が続いています。
気温は最低-11.9℃、最高でも-8.9℃でした(*△*)

天気の悪さにクヨクヨしていても仕方ない!!
というわけで今日は・・・・・
一度はやってみたかった♪
タオルは本当に凍るのか♪
いざ、実験(* ̄∧ ̄*)o
こ・・
凍ったー!!!!!

実験結果→タオルは本当に凍ります(笑)
実験記録→時間:午前10時半、気温:-10.9℃、天気:雪、回転数:60回。
実験協力→駅スタッフY子

今シーズン一番の“どや顔”(● ̄w ̄●)♪


室堂の積雪は、約200cmとなりました。
この2日間で100cm近い降雪がありました。

しかし!!

2日前にガチガチに凍った雪面の上に、
昨日今日と新雪が降っているので、『雪崩』の危険が懸念されています

==============================

Q.雪崩(なだれ)とは。
A.山の斜面に積もった雪が、急に崩れ落ちる現象。
 特に大雪が降った後に起こりやすいのが「表層雪崩」。

Q.どうして雪崩が起こるのか。
A.ある程度硬くなった雪の上に積もった新雪が崩れる為。

※速度が速いものは、秒速100mを超える。

==============================

天気予報では、明日は一時的に天気が回復するとの事なので、
スキーやスノーボード、冬山登山を計画されている皆様・・

お気を付けください!!


今日も終日『高原バス』は運休となってしまいましたが、
明日の運行を目指して、
早朝から「熊太郎」くんが、
出動&大活躍中です=3
バスターミナルは、ちょっとした「雪の小谷」に。
熊太郎くん、ありがとぉ~!!!

第2回タオル実験、乞うご期待(--)v


山ガール西田

0 件のコメント:

コメントを投稿