2012年10月6日土曜日

立山紅葉情報 in 弥陀ヶ原

こんにちは。

三連休初日の今日、室堂ではたくさんのお客様にお越し頂いています!(^^)!

今年の紅葉の出来栄えの素晴らしさが各方面で話題となっており、
室堂駅でも、十数年働いておられる方が、
「こんなに色づいている紅葉みたことない!」
なんておっしゃるほど!(゜◇゜*)
高原バス車内より国見岳方面(10月5日撮影)

しかもなんと!今年の紅葉は色が長持ちしているそうなんです!
(わたしなんて、“現在、室堂の紅葉はピークを迎えています”、と何回言ったかな。。?はは(笑)
室堂では、まだまだ見頃が続いている状態です(*'v`*)
こんなことは珍しいんだとか!
(まだ霜が降りていないことと、台風の被害が少なかったことが、要因ではないかと)


今年の紅葉は、今回を逃すと、次、この美しい紅葉を見れるのは、数十年後かもしれませんよ!
(今季立山にいれたことは、幸運です、ほんとに!)
立山へゴウです\(^o^)/


さて、今日は立山黒部アルペンルート・弥陀ヶ原の紅葉の様子をお届けします!

弥陀ヶ原と言えば、立山黒部アルペンルートで紅葉の名所と名高いところ☆
バス停では、紅葉を見にたくさんのお客様がっ(*^^*)
弥陀ヶ原ホテル(1930m)
弥陀ヶ原ホテルの前の紅葉も見頃です。
弥陀ヶ原の紅葉は、現在(10月5日時点)、約8割程度まで、
紅葉が進んでいるそうです!(^^)!
まるで油絵のような世界が広がっています。
(ほんと~に、絵みたいにきれいなの)
赤や黄色が鮮やかです。
(美しすぎて作り物なんじゃないかと思ってしまうほど)
こんな木道、歩いてみたくなりませんか?(*' '*)


弥陀ヶ原ホテル支配人によると、
この美しい状態は、今年はまだまだ続くだろう、とのこと!
10月中旬までは綺麗な紅葉をみれるのではないかと予想されます。
 
 
そうそう!
さいきん『弥陀ヶ原は、お昼何か食べれる所ありますか?』
という質問をいただくのですが、
弥陀ヶ原ホテルでは、お食事を召し上がっていただけますよ(*゜v゜*)
 
ラウンジで軽食(スイーツセット)や、
クリームブリュレ・雲海コーヒー
(おいすぃの。写真みてると食ベタクナル(*'□`*)。。❤
また、レストラン大日では、ランチをやっています。
雲海丼定食

美しい紅葉をたっぷり堪能して、おいしいお食事をゆっくりいただくなんて
最高のゼイタクじゃないかー\(^o^)/


帰りは、室堂方面の高原バスの車内から、
まるで航空写真のような
弥陀ヶ原の大地が広がっていました。
紅葉とソーメン滝
(影になってるのはご容赦あれ!(笑)
実物をみるとほんとにソーメンのように細い滝が連なっています。
 
ソーメン滝や航空写真のような弥陀ヶ原の景色では、バスが停車するのですが、
高原バス車内から、『うわーすごい!』『感動するねー!』といった感嘆の声が聞こえます(o^^o)
室堂が近づくと、立山がどーんと迎えてくれます。 
 
室堂では天候によっては、日中でも10℃を下回る日が多くなりました。
お越しの際は、ダウンなどの一枚羽織れる物をお持ちいただくと、便利かと思います。
 
 
 
山ガールみずはし

0 件のコメント:

コメントを投稿