2012年8月7日火曜日

立山の名花、チングルマ

こんにちはー(*゜゜*)

さいきんの室堂、山々の緑が濃くなり、チングルマが咲き誇っていてとても綺麗です。
いいですね。この光景。
室堂平より

室堂では写真でみるのとおんなじ風景がみれることをお約束します!
そのくらい、写真と差がないです。


さて、
ブログ、厳しい環境でもたくましくでチングルマのお話がありましたが、
チングルマは、四季によって違った姿になる花なんです。(ライチョウと一緒だ)
また、みる角度を変えても違った姿にみえます(*^o^*)

花は咲いた姿が注目されがちですが、このチングルマは蕾の状態も可憐なんです!
チングルマ

蕾を下からの角度で撮ると、バラのようにみえませんか?(*'×`*)❤
そりゃそのはず(゜゜*)チングルマはバラ科なんです!
なっとく~!

正面からでなく違った角度から楽しむのも玄人な感じでいいですよね~(^^o)

また、雨にぬれると、
タテヤマチングルマ

透きとおるんです!
儚い印象になりますね。

夏になると、花が散って、ほわほわになります。
花が散った後の、チングルマ

山ガールブログカメラの勉強、しなくては。で綺麗な稚児車なチングルマが紹介されていますね。
(ひそかにお気に入りです、綺麗な写真❤)

秋になると、真っ赤に紅葉するらしい…!!
楽しみだ(*゜v゜*)


そうそう!わたしがはじめて高山植物をみたとき驚いたことが!
それは…

そのあまりの小ささです!!!(もちろん大きい植物もあります)
写真をみている限りだと、そこそこ大きんだろうな、思いませんか?
(わたしはまさかこんなに小さいとは思いませんでした(゜o゜*)
じっさい写真を撮るときは、
このようにちいさ~くなって撮ってます(笑)



大人も子供も、どんなに大きな男の人も
高山植物を撮るときはこのように丸まって撮影するので、
か、かわいい…('v`*)
可憐な高山植物を撮るときは、おなじ目線に立たなきゃだ!(^^*)!

立秋過ぎたら、もう秋か…
春には春の、
夏には夏の、
秋には秋の、
季節が過ぎるのは早くて、名残惜しいけど、毎日違った風景になるのは、
飽きなくて、何回みてもいいですね。
昨日の夕日


みんなで、夕日が高級なたまごにみえるよねと、なんのたまごがすきか談義!(笑)
(お腹がすいていたモヨウ、このあと夕飯へ直行です!(笑)




山ガールみずはし


0 件のコメント:

コメントを投稿