2012年7月9日月曜日

黒部峡谷トロッコ電車



こんにちは~(^^)


今日の室堂は晴れ!さいきんの雨で山に残った雪もだいぶとけてきてます。
室堂平より、浄土山



さて、先日、富山県の観光のPRの為、関東地区へいってきました。
2日間で三カ所の駅を周らせて頂きました。
JR蒲田駅構内の一角をお借りして、
富山県の魅力がつまったパンフレットをお渡ししました。

みなさん、富山県に興味をもってくださっていて、
あっという間にパンフレットが売り切れに!

「黒部峡谷のトロッコ、乗ったことあるの」
「(2回くらい)立山登ったよー」

とたくさんの方が声をかけてくださいました。


今日は、パンフレット配りでも多くきかれた、立山黒部アルペンルートと並び、
富山のもう一つの観光地、『黒部峡谷』を、ご紹介します。

黒部峡谷といえば、
黒部峡谷鉄道『トロッコ電車』
窓が付いていないタイプの車両なので直に自然を感じる事ができるのも魅力
(別途料金で窓付きのタイプあり)

宇奈月から終点の欅平(けやきだいら)まで20.1kmの間に、
41のトンネルをくぐり、21の橋を渡るスリリングな旅(*゜-゜*)

日本一深いV字峡谷を小さなトロッコ電車が縫うように走る…!

車内アナウンスは富山県出身の女優・室井滋さん!
あの独特な声で見どころを余すとこなくアナウンス。
乗っている最中は次々とアナウンスがかかるので、右へ左へときょろきょろ(o'v`o)

終点の欅平(けやきだいら)で待っているのは…
エメラルドを散りばめたような透き通った源流、濃い緑

そして温泉を使った足湯(旅の疲れを足からほぐしてくれる)

欅平駅から徒歩、約20分奥鐘橋(おくかねばし)を渡り、『人喰岩』をぬけ、
『人喰岩』
岩壁をえぐりとって造られた歩道(じみ~にテンションあがりました笑)

秘湯『名剣(めいけん)温泉』
中はこのような感じ(写真をカメラでとらせてもらいました)

秋にはこのように紅葉した木々をみながら、温泉につかる!
なんてゼイタクなんだ(*'v`*)
今度は秋に来たいなあ(*^^*)

旧桟橋より、トロッコ電車

PRへ行ってきた東京、横浜はとても、もう尋常じゃないくらいのむし暑さでした。。
富山の黒部トロッコや立山黒部アルペンルートはとっっても涼やかで、
過ごしやすいです!(とアピールしてきました、心から。笑)

まさに手つかずの秘境!といった景色が広がる黒部峡谷や立山黒部アルペンルート、

暑い季節を乗り切る、避暑地としていかがでしょうか?(o^^o)






山ガール みずはし


0 件のコメント:

コメントを投稿