2012年6月27日水曜日

黒部ダムの観光放水が始まりました!

こんにちは~☆


6月26日より、みなさんお待ちかね!
黒部ダムの観光放水が始まりましたー(゜v゜*)ノ

晴天に恵まれた(気温19℃!)昨日、さっそく黒部ダムへいってきました!
新展望台より、黒部ダム

黒部ダムは、日本では1番、世界でも有数のアーチ式ダムです。
高さ186mを誇り、えん堤の長さは1kmで、約15分かけて対岸まで歩きます。
黒部ダム、えん堤

黒部ダムといえば、
やはり迫力ある放水シーンを思い出す方も多いのではないでしょうか?(o^^o)
わたしも映像や写真ではみたことがありましたが、
実際にみたのは、昨日がはじめてでした。

ええ、ショウジキに白状します、
わたし、ナメテマシタ(゜-゜)

黒部ダム放水、想像をはるかに超える大大大迫力(゜-゜)!!!!!
ど、ど、どえりゃあインパクトーv(>m<)v
黒部ダム、えん堤より
放水をアップで

ああ、写真では伝えきれない、この感動がモドカシイ。。。

わたしなんて、この感動と興奮を分かちあいたくて、
近くでみていたお客様に声をかけたほど!(笑)
お客様も、
「おおー!すごー!!」
「あー、きもちー(^^*)」
(放水口の真上付近にいくと風向きによってミストがかかるのです)
と大興奮!

そうしているうちに、今度は虹が!
えん堤より、放水口の真上から

な、なんたる幸運!(かと思いきや、わりとひんぱんにみれるそうな…(・o・)
虹がふたつ架かっているのがみえますでしょうか?
「こんなのみたことないっ(*゜o゜*)」
と、お客様とまたまた大興奮!
(きっと二連になった虹はめずらしいはず。。)

感動を胸に、
えん堤をすすみ、新展望台へ!
2003年に新しくできた新展望台からは大迫力の放水を間近にみることができるんです。
ダム展望台(*現在工事中なため、通行できません)の中腹付近に新展望台があり、
外階段から上がっていきます。
途中、放水観覧ステージなるものがあったり
新展望台より、ダム放水

ほんとうに、この迫力と感動と興奮は、体感しなければ、わかりません(='v`=)
「写真では伝えきれない感動がここにはある!」
と、なにかのキャッチコピーがうかびました(*^×^*)笑

ダムの観光放水は、6月26日~10月15日までの約4ヶ月の期間限定です。
期間中は朝から夕方まで毎秒10t以上もの水が放水されます。
(*天候などにより放水を中止する場合もあるそうです。)
時間など詳細は、黒部ダムオフィシャルサイトをご覧ください。

まだ一回もきたことのない方も、
むかし行ったけど、、
(新しくできた新展望台の方からの放水をお楽しみいただけます)
という方も、
大人や、子ども、お年寄り、外国の方も、、

大興奮まちがいなし!圧巻!な黒部ダム観光放水、
ぜひぜひ体感なさってみてくださいませねー(o^^o)





山ガール みずはし


0 件のコメント:

コメントを投稿