2012年6月6日水曜日

ガラスに映える湿原『立山みだがはら』展

この夏、立山弥陀ヶ原・大日平が湿地の保存等に関する国際条約「ラムサール条約」に登録される予定です。
これを記念に8月31日までの予定で弥陀ヶ原ホテルでは、弥陀ヶ原の魅力を富山ガラスに表現する特別コラボレーション展「ガラスに映える湿原『立山みだがはら』展」と題した展示会をホテルロビーにて開催しています(*^_^*)
様々なきれいなガラスが展示されています★
富山在住のガラス作家 佐野猛・佐野曜子ご夫妻に弥陀ヶ原湿原の四季を表現していただきました(^_^)
例えばこの右側のガラス・・・
題名は「紅葉」です☆
と、いうように1つ1つの作品に名前がついているので、作品を見てまずはどういう題名がついているのか想像するのも楽しそうですね(^^♪この他にも、たくさんのガラスが展示されていますよ~!!
売店では家で使えるような小さいサイズのガラスも販売されています★
どのガラスにしようか迷っちゃいますね!!
また、期間限定ではありますがロビーラウンジで「ラムサール条約登録記念デザートプレート」をお召し上がりいただけます♪(1日10プレート限定)
美味しい水で入れた雲海コーヒーもありますので、ゆっくりと雲海を眺めながら味わってみてはいかがでしょうか?☆彡
ロビーの様子。ここにガラスも展示されています。
ホテルのロビーは広いので散策時の休憩や高原バスの待ち時間にも立ち寄れて、ゆっくり過ごして頂くことができると思います(●^o^●)弥陀ヶ原で途中下車された際はぜひお気軽にお立ち寄りください!!

山ガール東條

0 件のコメント:

コメントを投稿