2011年9月29日木曜日

天狗平の紅葉情報☆

みなさんこんにちは~~全国的に秋晴れ☀が続いていますね(*^_^*)
ここ室堂も本当にいいお天気です!まさに行楽日和で、今日も朝から沢山のお客様で賑わっていま~す☆

さて、今日は標高2300m 、天狗平の紅葉状況についてお知らせしま~す。
天狗平水平道より剱岳・・・・草紅葉


あと、初雪が、9月23日に降ったということもあり、立山は少しずつ冬支度も進んでいますよ~!
そのひとつに、雪国には欠かせない、ロータリー除雪車!立山の除雪車には、名前が付いているものがあります。
その名も「立山熊太郎」現在では、三代目、四代目が、なんとGPS機能を搭載して、活躍しています。
除雪能力は、一時間になんと4000t!! 投雪能力45m!! 馬力は、なんと550馬力(>_<)!!
日本でも最大級の除雪車なんですよ(*^_^*)車両の前に付いているロータリーで、雪をかき込み、
機械の力で高く飛ばします。除雪姿は、マジかっこいいんです!超ド迫力!頼もしい限りです。

熊太郎と、剱岳・・・
参考写真・・・実際の春先の除雪風景です。


三代目 熊太郎 平成17年10月より活躍中!!


四代目 立山熊太郎 今年1月に購入 まだ真新しい感じです。
三代目と、四代目の違いわかりましたか??

そしてその除雪に欠かせないのが、「ガイドポール」と言われている目印ポールの設置もこれから徐々に始まるそうです。
美女平から、室堂までの23km 区間に、なんと450本が、ある程度の間隔で、左右交互に立てられます。
今は、竹の補助用のポールが立てられています。雪の大谷以外の区間は、このポールを目印に、除雪しています。


近年は暖冬小雪傾向と言われていますが、ここ室堂平では、毎年平均で約9m、雪の大谷で17m~多い年では
20mを超える時もあり、このガイドポールと共に、毎年11月と春には、「立山熊太郎」が大活躍しています(*^_^*)

天狗山・・・


立山黒部アルペンルートの紅葉は、天狗平、弥陀ヶ原、美女平、大観峰、黒部平、黒部湖へと、
これからは標高の低い方へ進んでいきます。
紅葉は、まだまだ楽しめますので、是非お越し下さい!!



0 件のコメント:

コメントを投稿