2011年8月16日火曜日

「るるぶ」さんの取材

毎度、こんにちは(*^_^*)
先日、JTBパブリッシングの、「るるぶ」の取材があり、天狗、弥陀ヶ原、美女平、称名滝と撮影に行ってきました!!
2日間で撮影したのですが、お天気にも恵まれ、撮影日和でした(*^_^*)

今日は弥陀ヶ原の現在の様子をお伝えします!!

弥陀ヶ原は、木道がちゃんと整備されていて、とても歩きやすく、景色も最高なんですよ(*^_^*)
意外と知られてなくて、かなり穴場で、私個人的には、超!おすすめです☆
お弁当を持って、ハイキングなんてどうでしょうか??

 餓鬼田(精霊田)・・・学術名 池塘  池の中の植物は、ミヤマホタルイ(カヤツリグサ科)

餓鬼田とは・・・地獄に落ちた亡者が、田植えを真似て、植えたたけど、秋になっても実らず、飢えを凌ぐことが出来なかった・・という言い伝えから、この名が付きました。   

木道…大日岳方面
 富山平野方面・・・空が高くなって、早くも秋の気配(^_^)秋の紅葉はまた格別ですよ~~☆
このポイントは、夕日や、富山の夜景も見られます!!かなりおすすめ!!!
 パワースポット❤?池塘は、大、中、小様々で、色んな形があるので、他にも面白い形があるかも(*^_^*)

鍬崎山と、かわいらしいわたすげ・・・そろそろ終わり頃かな~~(*_*)
トンボもちらほら・・・
撮影のカメラマンさんと、編集者さん・・・雲の流れや、光の微調節の為、歩いては止まる、をず~っと繰り返しました・・ 
良い写真を撮るには、いろんな苦労があるとおっしゃってました。さすがプロ!!撮り方など教えて頂き、勉強にもなりました。
本当に、ありがとうございました(*^_^*)

今回の撮影写真は、来年発売の「るるぶ」に掲載されます!!立ち読みせず、皆さん買ってね~~(*^_^*)


0 件のコメント:

コメントを投稿