2011年7月13日水曜日

日経トレンディに紹介されました!!!

こんにちは!今日の室堂平は青空の下、涼しい風が吹いています!



日経トレンディ(日経BP社)に立山黒部アルペンルートが紹介されました!

8月号(7月1日)の冷涼スポットランキングという記事で、
2011年「涼しい避暑地」予想ランキング第1位!に選ばれました!

この予想ランキングは、過去の平均気温とこの夏の天気予報をもとに作られたもので、
2位に北海道のニセコ
3位に長野県の上高地  がランクインしています。

各避暑地の7月・8月の最高気温の平年値では、
7月で21.6℃ 8月で22.4℃ で2位の上高地に大きく差をつけて
7月で12.6℃ 8月で15.3℃ で立山・黒部はぶっちぎりの涼しさNO.1!!!なのです。

さすが標高2450m!長袖の用意が必要な気温ですね。。

そして、おススメの理由はただ涼しいということだけではありません!

もう一つの理由は、アルペンルートの移動そのもの!
まるでアトラクション的な楽しさを備えている点です。

ルート内の移動はケーブルカー、トロリーバス、ロープウェイ、途中の黒部ダムでは涼しげな観光放水を眺めながら徒歩、などバリエーション豊かで移動中のお客様を飽きさせません!

そして基本的に乗り物での移動なのでお子様やお年を召した方でも標高2000m以上のエリアに簡単に行くことができる、という魅力もあります!


暑いあつーい平地の夏を少し忘れて、心地よい気候の立山でのんびりと朝日や夕陽を見ながら過ごしてみてはいかがでしょうか?

お待ちしておりまーーす!


0 件のコメント:

コメントを投稿