2011年7月9日土曜日

「立山・扇沢連絡バス」!!

今日は、
アルペンルート満喫の

日本海側をぐるっと経由して、立山黒部アルペンルート両端の駅を結ぶ連絡バスのご案内を!!
その名も「立山・扇沢連絡バス」!!
立山黒部アルペンルート 全線開業40周年を記念して、運行いたします。


◆バス発着時刻   立山駅発 7:30 → 扇 沢着11:00(所要3時間30分)
                                扇  沢発14:00 → 立山駅着17:30(所要3時間30分)

◆実施日  7/30(土)、8/6(土)、8/20(土)、8/27(土)

◆募集定員/各日45名(最少催行人員1名)

■連絡バスの旅行代金
2,500円(おとな・こども共通:ただし座席を使わない乳幼児は無料)
                     ※旅行代金のお支払いは、現金のみとなります。

下記の「4つの利用方法(例)」があります。ご都合に合わせてご利用ください。

立山駅に駐車のお客様など
①立山駅から、7時半発連絡バスで扇沢へ。扇沢からルートを観光して立山駅に戻る。

立山駅から、ルートを観光(係員同行)後、14時扇沢発の連絡バスで立山駅に戻る。    
(※この場合のみルート乗車券と連絡バスのセット料金になります。大人の場合10,000円)
下記「利用方法2の場合の旅行代金」をご確認下さい。


扇沢に駐車のお客様など
③扇沢から、14時発の連絡バスで立山駅へ。宿泊後、ルートを観光して扇沢に戻る。
 
④扇沢から、当日にルートを観光。立山駅周辺で宿泊後、7時半発連絡バスで扇沢に戻る。

・上記の利用方法の内、2の場合のみ、扇沢14時発連絡バスに乗り遅れないよう、ルート内を係員が
同行します。(この場合のみ、アルペンルートと連絡バスをセットにした料金設定になります。)

・その他の場合は、各自でアルペンルート乗車券を駅窓口でお買い求めください。


■利用方法2の場合の旅行代金 [立山駅~扇沢乗車券+連絡バス]
10,000円(小学生6,000円、未就学児2,500円:座席を使わない乳幼児は無料) 
行程: 立山駅改札口に8:10集合 ~ アルペンルート観光 ~ 扇沢駅着13:51

■受付・旅行代金支払い場所
*立山駅総合案内センター
・立山駅7時30分発連絡バス 受付時間6:50~7:20


・利用方法2(係員同行)の場合    〃  7:40~8:00
(2の場合、立山駅団体改札口に8:10集合し、8:20発ケーブルカーに乗車します。)
*扇沢に駐車し14時発連絡バスに乗車の場合は、バスの係員にお支払いください。

◆予約・お申し込み専用ダイヤル立山黒部貫光㈱ TEL 076-411-9035
 営業時間  8:30~17:30(平日)
※受付期間はご利用の前日正午までです。
◆当日 緊急連絡先
立山駅総合案内センター
TEL  076-481-1500
※当日の緊急時のみ対応いたします。

その他のお問合せについては、予約専用ダイヤルにお願いいたします。



ご案内事項
●募集人員:45名(最少催行人員:1名)
●ご予約の電話が終了した時点で、旅行契約が成立したものとします。
●お申込み金は不要です。(当日、現金でお支払いください。)
●集合時間厳守でお願いします。(出発時間にお揃いでなくても、バスは定時に出発します)
●ワンマンバス運行ですが係が同行します。完全予約制ですので、事前にご予約ください。
●バスの座席は自由席になります。(満席などの場合は座席を一部指定する場合がございます)
●お子様の安全のため、3歳未満でも乳児以外のお子様には有料座席のご予約をお勧めします。
●車内は禁酒・禁煙となります。ご理解とご協力をお願いします。
●交通事情、天候等の事情により、到着が遅れる場合があります。
●途中休憩は2回ありますが、何かございましたら同行の係員にお声がけください。
●乗車料金には主催旅行保険代金を含みます。
●立山山麓で宿泊の場合は、立山駅までの送迎の有無を、宿泊施設にご確認下さい。


 雄山からのご来光
 夏の装いのみくりが池と雄山
 タテヤマリンドウ
 国見より剣岳
黒部ダム

アルペンルートは、本当に大自然のど真ん中!!日々様々な顔を見せてくれますよ~。
まだ立山にお越しでない方は、この機会にいかがでしょうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿