2011年6月9日木曜日

立山の人気スポット 称名滝

大観峰、黒部平の社員さん方と研修に行ってきました。



まずはアルペンルートの富山側の玄関口、立山駅で
システムなどについてのお話を聞かせて頂きました。

立山駅隣接の砂防博物館でもお話しを伺いました。
ガイドさんに一つ一つ丁寧に説明して頂いて、大変勉強になりました。


広い館内には沢山の展示物、シアターなどがあり
ゆっくり全部を回るなら2時間あっても足りないかもしれません!

ここに来るだけで立山カルデラについて凄く詳しくなれますよ(^▽^)

立山駅のすぐ隣にありますので
待ち時間などがあればぜひ行ってみて下さい♪


立山の人気スポット、称名滝に行ってきました。
350mという日本一の落差を誇る大きな滝です。

道路沿いには可愛い花が何種類も咲いていました。
写真は、タニウツギと称名滝です。



あいにく今日は少し天気が崩れてしまいましたが
それでも間近で見る称名滝は迫力満点で絶景です。


水飛沫で滝口付近は夏とは思えないほど涼しかったです。
滝の700m近くまで来るともう涼しさが感じられる程です。
歩道沿いにある称名川も綺麗な水色をしていて見物です。







称名滝の他にもハンノキ滝など、計4つの滝が同時に流れています。
写真では伝えきれないほど雄大な景色です。















滝付近には売店やレストランもあります。

ソフトクリームなど手軽に食べられるものもありますので
滝を見た帰りにでも立ち寄られたらいかがですか(^ω^)



0 件のコメント:

コメントを投稿